2011年03月18日

日本に住むからにはそれなりの覚悟が必要です。

日本に住むにはそれなりの覚悟が必要です。

日本には、地震、津波、台風、火山の噴火、水害、ありとあらゆる災害があります。
まあ、火山の上に住んでいるようなものですから、しょうがありません。


外国から、日本は閉鎖的だ!外国人を受け入れない!と非難されます。
しょうがないのです。
こんな、過酷な環境で平和的暮らしていけるのは日本人だけだということを、私達は知っているのです。


日本に住むにはそれなりの覚悟が必要です。
日本へ移住するには、日本の習慣に従う覚悟をしてから来てください。

1.他を思いやる
2.不平不満を言わない
3.自分の出来ることをする
4.前向きで、明るい


近代的な都市、伝統と文化など、表面だけを見るととても魅力的ですが、日本に住むのは大変なのです。

だから日本人は強いのです。

 
posted by sachi at 15:27| Comment(0) | Japanese only (日本語のみ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。