2012年01月21日

日本は悪い国?

「日本は悪いことをした」「悪い国だ」「侵略国家だ」と言ってひたすら海外で謝っている方々に言いたいのですが、ちょっと勘違いしてますよ。
日本が謝ったのは戦争に負けたからです。
力比べで負けてしまったので、「参った」と言っただけなのです。
勝った方はそりゃあ「お前が悪いんだ!」と言うに決まってますから、日本が悪ものと決めつけられちゃったのです。
でもそれが、日本が悪い国であると証明されたわけではありません。
ただ連合国より弱かった、それだけなのです。

強弱と善悪を混同しています。
強いからといって善とは限らないですからね。

戦争ですからどちらの側も悪いことをたくさんしました。
ただ、それを責められるのは負けた方だけ、勝った方は不問に付されます。

戦勝国が日本を責めるのはしょうがありません。
ただ、それに同調して日本人が自分を責めるのをやめましょう。
それから言われなき批難には反論しましょう。

誰が良い人か悪い人かを見極めるときに、腕力を考慮にいれたりしませんよね。
こんなやり方で善悪を決められていたらボクシングの優勝者は凄い善人になっちゃいますよ〜

戦争に負けたからといって自国を全否定する必要はありません。
世界中が責め立てたとしても、せめて自分たちくらい「よく戦った、頑張った!」と褒めてあげましょうよ。
posted by sachi at 01:06| Comment(1) | Japanese only (日本語のみ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NHKがダーウィン戦没者慰霊をとりあげてくれました

ダーウィン戦没者の遺族を探していることを、NHK長崎が取り上げてくれました。
好意的に放送してくれたそうで、見ず知らずの方からも激励のメールがきましたよ。^^
ありがとうございます〜
これで話題になって、遺族が見つかればいいな!

posted by sachi at 00:55| Comment(0) | Japanese only (日本語のみ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。