2011年07月29日

テレビの悪あがき

現在のテレビの言論統制って、もしかしてテレビの最後のあがきか​もしれませんね。
これからはインターネットが主流になるでしょう​。
自分の好きなときに動画も見れるし、意見交換も出来る。​
テレビは今の地位を持続するのは難しいので、棲み分けを考えなけ​ればならない。
けれど、テレビ業界の人たちは既得権益、つまり世​論を作る力をなくすのが怖いので、インターネットを攻撃しているのです。

昔、映画に音声が入れられるようになったとき、職を失いそうにな​った活動弁士が「俳優がしゃべるのを聞きたい人がいると​でも思っているのか?」と言ったという話を思い出します。
posted by sachi at 09:03| Comment(1) | Japanese only (日本語のみ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。