2011年03月18日

日本に住むからにはそれなりの覚悟が必要です。

日本に住むにはそれなりの覚悟が必要です。

日本には、地震、津波、台風、火山の噴火、水害、ありとあらゆる災害があります。
まあ、火山の上に住んでいるようなものですから、しょうがありません。


外国から、日本は閉鎖的だ!外国人を受け入れない!と非難されます。
しょうがないのです。
こんな、過酷な環境で平和的暮らしていけるのは日本人だけだということを、私達は知っているのです。


日本に住むにはそれなりの覚悟が必要です。
日本へ移住するには、日本の習慣に従う覚悟をしてから来てください。

1.他を思いやる
2.不平不満を言わない
3.自分の出来ることをする
4.前向きで、明るい


近代的な都市、伝統と文化など、表面だけを見るととても魅力的ですが、日本に住むのは大変なのです。

だから日本人は強いのです。

 
posted by sachi at 15:27| Comment(0) | Japanese only (日本語のみ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

a message

みんな日本を応援しています

The horrifying and devastating catastrophe was unimaginable. Never in my life have I seen such a magnitude of destruction and I lived through the 1989 earthquake in San Francisco. That was nothing compared to what has happened to my country of birth. My heart cries for the loss. I pray for everyone's strength and a quick recovery for the miraculous land of the rising sun.


アメリカ人
信じられないほど恐ろしい、未曾有の悲劇だ。1989年のサンフランシスコ地震を生き延びた私でも、考えられないほどの壊滅的な地震だ。私の国におきたこととは比べ物にならない。なくなった方を思い、私の心が泣いています。私は、日の昇る奇跡の国の、人々の強さと、すばやい回復のために祈ります。

http://www.facebook.com/event.php?eid=178291302216962
posted by sachi at 21:09| Comment(0) | English (英語 & 日本語) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本は愛されています

日本は愛されています。
 たくさんの応援メッセージが世界中から来ています。
日本は信頼されています。
 これほどの難局でも日本だったら乗り切れるだろうと思われています。
日本は感嘆されています。
 これほどの大災害でも、人々が冷静でお互いに助け合っているからです。
日本は守られています。
 多くの人が日本のために心から祈っています。
日本は感謝されています。
 この経験が、将来の災害対策に有効であることを世界は知っています。
日本は大丈夫です。
 こんなときほど日本は力を発揮するのです。

今までも、どんな困難も力をあわせ、助け合い、乗り越えてきました。
だから日本はこんなにもいい国なのです。

日本は大丈夫です。
posted by sachi at 20:21| Comment(0) | Japanese only (日本語のみ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月11日

極秘! 【史上最大の秘密】

【至上最大の秘密】





この秘密を日本人に知られてはなりません。

なんとしても隠し通さなければなりません!

史上最大の秘密

それは、、、、、、、、日本はいい国



この秘密をどうやって日本人に気づかせないようにするか。

どうやって??




・日本はいい国 → 島国根性!

・日本が好きだ → 軍国主義!

・日本人は頭がいい → いいえ、英語が話せないので、頭が悪いです!

・日本は向学心があり、進学率が高い → 大学にいっても勉強しないくせに!

・日本人は働き者である → 働き蟻、ワーカーホリックと言い換えてみよう。

・日本人はこんな狭い国によくもまあ平和的に暮らしている → ウサギ小屋と気の毒がってあげよう

・日本はお金持ちである → エコノミックアニマルと呼び、謙虚な日本人に裕福であることを恥させよう

・日本人は品格がある → いいえ、他の国の人すべてが日本人より品格があります。

・日本軍は強かった → 侵略国家ですからね

・日本が戦争を始めたのは実は自分の国が危険だったせいと、西洋のアジアに対する植民地政策に腹を立てていたから → 侵略国!侵略国!といい続け本当の歴史から目をそむけさせましょう

・韓国を統合したのは、あまりに弱い国だったから、そのままにしていると侵略されるし、自分たちに危機が及ぶから → 謝罪!謝罪!もし謝罪したら従軍慰安婦!そして謝罪!

・日本人は健康だ → ジャンクフードを食べさせよう。ついでに牛肉も!いつか日本人をぶくぶくの不健康にしましょう

・日本人は自国に誇りを持つ民族だ → 学校の授業で日本がいかに悪い国か教えよう。

・大人になってこの秘密に気が付きそう → 日本がいかに世界から嫌われているかテレビで放送する。

・日本の労働力のレベルは高い → レベルの低い移民を受け入れさせ、生産性のレベルを一気に下げる。

・日本製の製品のレベルは高い → 移民による生産が始まったので、レベルが下がるのは時間の問題。日本製ブランドの信用は落ちる。

・日本は世界にまれに見るほど安全だ → 平和ボケ!お花畑!と揶揄する

・大局観があり、地球全体のことを考えている → 島国だから世界的視野があるわけがないでしょう

・由緒正しき天皇制があり、世界からうらやまれている → それがなにか?

・日本は最先端である → ふ〜ん

・日本のあらゆる製品は高品質、高性能で世界的信用がある → 高いからね〜

・日本のアニメは人気だ → アニメ=変態と思い込ませましょう。 日本!ヘンタイ!日本!ヘンタイ!

・日本人は質が高い → 世界に進出できないように、英語を話させない。中学生になるまで待って文法だけを教えれば、後はひとりでに日本人は英語が苦手だと思い込んでいる。

・日本は人気だと気がつき始めている → FACEBOOKに日本人が進出するのを阻止する。

日本人はプライバシーの侵害を恐れるので、実名でよろしくね、というだけでよい。

・日本は特別な国だ → いいえ、自意識過剰です

・日本の食べ物は人気がある → 日本人気がついていないから放置。海外の日本食レストランの多くが、中国人、韓国人経営であることに世界も気がついていない。

・日本のテレビは人気がある → これ以上流出させない。海外には、「風雲たけし城」と「料理の鉄人」が今一番人気の最新番組だと思わせておく。

・日本のファッションは人気 → 個性がないとでも言っとけ

・日本軍は強かった → 隠せ!日本人に知られないようにしよう!教科書には最小限、矮小化して書いておけ。

・それもロシアに勝つくらい強かった → 戦争をしたのは恥だ!侵略国だ!といい続ければ、人のいい日本人は気がつかないはず。

・日本軍は今も強い → それも極秘だ!アメリカがいないと何もできないとと思わせよう!

・日本が実はアメリカに一時は勝ちそうなくらい強かったことはどうやって隠す? → 教えない

・日本が自立して軍隊を持ちたいといったら → まだ懲りずに戦争をする気かぁ!と怒る

・海外支援に自衛隊を出せないので、お金を出した → 金さえ出せばいいのか!と責める

・高度成長した → アメリカのおかげだ。戦後GHQがずいぶん助けたからね〜。

・成長し続けている → 軍事力にお金を使ってないから楽だよね〜と嫌味を言う

・やばい、オーストラリアが最近日本の本当のよさに気がつき始めている → 鯨!鯨!く〜じ〜ら!南京!南京!鯨!これで彼らの縁もすぐに切れる

・今度は韓国人の若者が日本の文化に興味を持ってきた → NO NO 日本が韓国に興味があるのです。韓流ブームです。

・日本はいい国 → うそだ!虚偽だ!事実無根だ!そんな真っ赤なうそを言う自衛隊幹部はクビだ!首だ!

・日本はいつも世界にいい影響を与える国で毎年上位 → お世辞です。傲慢になってはいけません。謙虚に受け止めましょう。お世辞なんです。

・第二次世界大戦のことで日本を恨んでいる国はほとんどない → うそだ!靖国神社参拝絶対反対!未来永劫、罪悪感にさいなまれてもらう。傷口に塩を塗る。

・日本が気づき始めた → 近くの島を占拠しよう。そして抗議して来たら叩き潰して、さらに日本が弱い国であると思い知らせよう。


・未曾有の大災害だ → もうだめだ、日本はこの災害を乗り越えるだろう。 もう隠し通せない、日本人は日本がいい国であることに気がついてしまう〜。もうおしまいだ〜!!






posted by sachi at 09:44| Comment(0) | Japanese only (日本語のみ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月09日

海外に住んでから、日本ではあるプロジェクトが進行していることに気がつきました

実は日本人が知らないところでこのようなプロジェクトが進行中です。

【丸秘大作戦】  
日本をだめにするプロジェクト!企画募集中 ^O^
あなたも参加してみませんか?
現在これらの企画を進行中。画期的なアイディアお待ちしています。

・日本人は頭がいい → ゆとり教育で、教育のレベルを下げて日本人全体の知能を下げよう!
・日本人が団結すると怖い → 愛国心を持てば戦争を始めると思わせよう!
・日本軍は強かった → 自衛隊を持てば戦争を始めることになると思わせよう
・日本は長い歴史とそれによる知恵がある → 核家族化で知識の継承をストップさせよう。夫婦別姓にして、家族という形態自体をなくせばさらに良し!
・日本が戦争を始めたのは実は自分の国が危険だったせいと、西洋のアジアに対する植民地政策に腹を立てていたから → 侵略国!侵略国!といい続けるべし
・韓国を統合したのは、あまりに弱い国だったから、そのままにしていると侵略されるし、自分たちに危機が及ぶから → 謝罪!謝罪!もし謝罪したら従軍慰安婦!そして謝罪!
・日本人は健康だ → ジャンクフードを食べさせよう。ついでに牛肉も!
・日本人は自国に誇りを持っている → 学校の授業で日本がいかに悪い国か教えよう。
・大人になって本当のことに気が付きそう → 日本がいかに世界から嫌われているか放送しよう。
・日本の教育レベルは高い → 日本の将来に希望をなくさせ、低学歴層だけが子供を生むようにすれば、将来的に日本の学歴レベルは下がる。ちょっと時間がかかるが効果は確実
・日本の労働力のレベルは高い → レベルの低い移民を受け入れさせ、生産性のレベルを一気に下げる。
・日本製の製品のレベルは高い → 移民による生産が始まったので、レベルが下がるのは時間の問題。日本製ブランドの信用は落ちる。
・日本のアニメは人気だ → アニメ=変態と思わせよう。
・日本人は質が高い → 世界に進出できないように、英語を話させない。中学生になるまで待って文法だけを教えれば、後はひとりでに日本人は英語が苦手だと思い込むだろう。
・日本は人気だと気がついたらどうしよう → FACEBOOKに日本人が進出するのを阻止する。日本人はプライバシーの侵害を恐れるので、実名でよろしくね、というだけでよい。
・日本の食べ物は人気がある → 日本人気がついていないから放置
・日本のテレビは人気がある → これ以上流出させない。海外には、「風雲たけし城」と「料理の鉄人」が今一番日本で人気の最新番組だと思わせておく。
・日本のファッションは人気 → 個性がないとでも言っとけ
・日本軍は強かった → 隠せ!日本人に知られないようにしよう!
・それもロシアに勝つくらい強かった → 戦争をしたのは恥だ!侵略国だ!といい続ければ、人のいい日本人は気がつかないはず。
・日本軍は今も強い → それも極秘だ!アメリカがいないと何もできないとと思わせよう!
・日本を弱らせるには→ 憲法で軍隊を持たせないようにして、アメリカに頼らせる。
・日本が自分のことは自分でできるようになりたいから、軍隊を持ちたいなどと小ざかしいことを言ってきたら → まだ懲りずに戦争をする気かぁ!と怒る
・海外支援に自衛隊を出せないので、お金を出した → お金さえ出せばいいと思っていると責めたてる
・日本は経済が強い → エコノミックアニマルと呼べば、謙虚な日本人は、経済が強いことを恥ずかしく思う!簡単簡単
・高度成長した → アメリカのおかげだと思わせよう。戦後GHQがずいぶん助けたからね〜と恩を売れば、義理堅い日本人は絶対に恩を忘れない。
・成長し続けている → 軍事力にお金を使ってないから楽だよね〜と嫌味を言って罪悪感を持たせよう
・やばい、オーストラリアが最近日本の本当のよさに気がつき始めている → 鯨!鯨!く〜じ〜ら!南京!南京!鯨!これで彼らの縁もすぐに切れるさ
・今度は韓国人が日本を嫌っていることに気がつき始めた → 韓流ブームで韓国と日本が仲良しのイメージを作ろう。
・麻生は日本の国益のために政治を行い、日本が息を吹き返し始めた → 漢字が読めないことをみんなに教えよう
・日本はいい国 → うそだ!虚偽だ!事実無根だ!そんな真っ赤なうそを言う自衛隊幹部はクビだ!日本はいい国なんかじゃあない!!
・日本はいつも世界にいい影響を与える国で毎年上位 → お世辞です。傲慢になってはいけません。謙虚に受け止めましょう。お世辞なんです。
・もう戦争の傷から立ち直りたい。靖国神社におまいりしたい → 回復させない。絶対阻止!未来永劫、罪悪感にさいなまれてもらう。傷口に塩を塗る。
・日本がやっと弱ってきた → 後、一歩! 近くの島を占拠しよう。そして抗議して来たら叩き潰して、さらに日本が弱い国であることを国内国外に知らしめよう。




ヒント、
日本人の性格は、気がいい、優しい、お人よし、争いを避ける、謙虚、素直などです。これらの性格をうまく利用しましょう。

攻略法
・気のいい日本人は謝れと言われたら、何か悪いことしたのね、、、と思うから簡単です。ほかにも何でもいいですから、謝罪を要求してみましょう。
きっと日本は謝ります。
・日本人は言い訳を嫌う性質があります。ですから、相手が何を言っても聞かなければ、繰り返し言い続けることはないでしょう。日本の言い分は無視して、自分の主張をすることが大事です。
・日本人は相手を傷つけること、迷惑をかけることを極端に嫌います。
何か反論されたら、まず怒りましょう。そして日本にどれだけ迷惑をかけられたかを主張し続けましょう。そのとき相手の言い分に耳を傾けてはいけません。ただひたすら、傷ついた、迷惑をこうむった、謝れ、これでいつか必ず謝ります。謝罪の言葉が出ればこちらのものです。それを元にさらに日本を責めることができ、日本を弱体化できます。
恫喝です。

日本を崩壊させるのは後一歩ですよっ ^o^。皆さんのご協力をお願いします!

以上!
posted by sachi at 16:48| Comment(3) | Japanese only (日本語のみ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月08日

桜前線

FACEBOOKの次のイベント企画しました。

桜前線情報を外国人向けに提供しましょう。
オーストラリア人の友人の友人が日本へ桜を見に行くそうです。
4月だそうです。(もしかして遅くないですか?)

と言うように、日本の桜はとても有名です。
桜見たかったんだけど、時期がずれてて見れなかったんだよね〜という声も聞きます。

そんな迷える外国人に情報を提供しませんか?

桜前線 Sakura Front Line サクラ フロント ライン!! をテレビのニュースでまじめに流していることを話したら、外国人にめちゃめちゃ受けます。
そんな発想、日本だけ! おっかしい〜!!だそうです。

日本がテクノロジーとエコノミーだけではない、本当は愉快な国であることを世界に知ってもらいましょう〜
そして外国人観光客に花見を楽しんでもらい、日本に来れない日本ファンには写真で楽しんでもらいましょう。

参加したい方はこちらまで〜
http://www.facebook.com/event.php?eid=115856661825818
posted by sachi at 15:51| Comment(0) | English (英語 & 日本語) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月04日

日本兵の慰霊

オーストラリアの全国ニュースで流れました。
日本が目を覚まし、自尊心を取り戻し、言うべきことをきちんと言える国になるきっかけになればと思います。

It was broadcasted in Australia ABC nation wide.

http://www.abc.net.au/news/video/2011/03/02/3153526.htm
posted by sachi at 08:51| Comment(0) | English (英語 & 日本語) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

オーストラリアの記事

ノーザンテリトリー戦争記念館代表は第二次大戦中ダーウィン爆撃で戦死した日本兵も公式に戦争記念式で追悼されるべきであるとする考えを支持した。
少なくともオーストラリア人242人が、パールハーバー司令官指揮による1942、1943年のダーウィン爆撃で死亡している。

史家は正確な日本兵の死亡数は分からないとしているが、ダーウィン港外の潜水艦撃沈により80人ほどではないかと予想する。

ダーウィン在住の日本人女性 平山サチさん は日本兵戦死者も公式に追悼されるよう請願している。
「戦争に参加した全ての人々が戦争の犠牲者です。だから私は、敵味方の区別無くどちらにも追悼の花束を掲げたい。」
「多くの日本人が私の参加する式典を見る事により、“過去の事は過去、史実は同じ過ちを繰りさない為に学び、友好の足枷になってはならない”とするオーストラリア人の考え方を知る事ができます。」
と彼女は主張する。

戦争記念館館長のトム ルイス博士はその意見に全面的に同意する。
「それはすべらしい考えだ。日本兵も当然追悼されるべきだ。戦争はもう70年も前の話で多くのわだかまりは既になくなっている」
「しかし、まだ生存中の戦争経験者の中には不快に思うものがおり、式典に参加したくないと思うかもしれない。その気持ちは理解できるが、我々一般人にとってはもう潮時だ」
「日本兵の戦死は日本においてさえ適切に追悼されていない」
とルイス氏は国のために戦って死んだのにないがしろにされている日本人戦死者への同情も寄せている。

ノーザンテリトリーRSL(RETURNED SOLDIERS LEAGUE)(退役軍人連盟)副会長のドン ミルフォード氏は、
「若いメンバーには多分何の問題もないだろう。しかし年配のメンバーの気持ちを考慮し話し合う必要がある」
と慎重なコメント。

ポール ヘンダーソン代表は、
「日本側が先にダーウィンで公式謝罪されたことは非常に意義深いものであった。
そのメッセージは深く胸に響き、心を打つものであった。
この件、日本側領事と前向きに話し合いたい」
とコメントしている。

記事本文
Push to recognise Japan WWII soldiers in Darwin
Wed Mar 2, 2011
The head of the Northern Territory's war museum is backing a push to have Japanese soldiers officially remembered in the commemorations of the World War II bombing of Darwin.
At least 242 people died in Japanese raids on Darwin in 1942 and 1943, led by the same commander who attacked Pearl Harbour.
Historians still are not sure exactly how many Japanese personnel were killed, but 80 are thought to have gone down in a Japanese submarine destroyed just outside Darwin Harbour.
Japanese woman Sachi Hirayama lives in Darwin and is requesting her country's war dead also be officially remembered.
"All people who fought the war are victims of war, and that's why I wanted to give flowers for both people," Ms Hirayama said.
"I want Japanese people see the ceremony I joined and I want them to learn that Australian people's attitude ... like the past is the past, learn from experience and let's move on."
The director of Darwin's war museum, Dr Tom Lewis, agrees.
"I think it's a tremendous idea, of course they should be remembered," he said.
"I think it's now 70 years since they were here and a lot of the acrimony has gone.
"But I understand soldiers who are still alive on our side and on their side for that matter may feel bitter, and they may not want to participate, but I think for the rest of us we think it is about time."
He says the soldiers' deaths are not properly remembered, even in Japan.
The RSL says the proposal may offend some veterans.
"We'd have to speak to those people and get their feelings," senior vice president of the Territory's RSL branch, Don Milford, said.
"I believe the younger members probably wouldn't have that much of an issue with it.
"But of course before we could do anything, consultation with our more senior members would have to be undertaken."
Chief Minister Paul Henderson says he would consider a proposal to officially remember Japanese soldiers in the commemorations of the bombing of Darwin.

"I think it was a very significant signal from the Japanese to make that formal apology here in Darwin for the first time," he said.
"It was certainly something significant and it was deeply moving and deeply touching, so I'm happy to talk to the Japanese Consul about that."

Sachi Hirayama at the 2011 bombing of Darwin ceremony.
posted by sachi at 12:43| Comment(0) | English (英語 & 日本語) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月02日

ダーウィンからのニュースです

私のダーウィン空爆式典への参加がニュースになりました。

http://www.abc.net.au/news/stories/2011/03/02/3152453.htm...

ここのボックスに上のページのアドレスをコピーすれば全訳されます。
http://translate.google.com.au/#

ダーウィンを爆撃して亡くなった日本兵も正式に慰霊すべきと主張したことになっています。いやいや、そこまで求めてはいないんですけどね。ただ仲間に入れてほしかっただけなんですけど、、、、

でもまあ、いいです。Chief minister(ノーザンテリトリー州のトップ)が、考えてみてくれるそうですから! :)オーストラリアが慰霊してくれたらこんなに嬉しいことはありません。だって、日本では戦死した人のことなんか忘れ去られてますからね。。。

あれよあれよという間にすごいことになってきました。
posted by sachi at 11:46| Comment(0) | English (英語 & 日本語) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

日本は世界を平和にします。

日本人は根っからの平和好きです。
日本から平和を発信しましょう。

「世界平和のためにあなたができることは何ですか?」
というフォーラムを、近い将来開催したいと思っています。

国連で働くとか、海外青年協力隊に入るとか、大それたことをすることを求めているわけではありません。。
一人一人ができる小さなことに焦点をあてていきたいのです。
問いかけることによって、自分に何ができるかきっかけになればいいのです。

道のごみを拾う、人に笑顔で接する、誰かをほめる、そんな些細なことでいいのです。
一人一人ができることは違いますが、必ずできることがあるはずです。
あなたにできることはなんですか?

場所と日程は決めています。



開催地:  
核兵器の攻撃が最後に行われた都市
現時点では長崎です。

注: ただし他の場所で核兵器が使われた場合は、開催国、開催地を変更します。核兵器が落とされた年には開催は無理でしょうから、暫定的に長崎で行いますが、翌年からは次の被爆地に会場を移します。私はこのフォーラムがずっと長崎で開催されることを望んでいます。


開催日:
核兵器が使用された日の翌日
8月10日

どうして翌日かというと、原爆は山に囲まれた長崎市内に落とされたため、山の裏側にいた人たちは命拾いをしました。けれども、とてつもない爆弾が落とされたと聞いた近隣の市町村の人たちは、身内を探し、負傷者を助ける助けるために長崎入りしました。
そこで放射能にさらされ、後に白血病で命を落とした人もいます。
       
戦争末期で、爆撃は止まず自分達の命も危ない、食べ物も少なく食うや食わずの人たちが、自分の身をかえりみず、おにぎりや薬を持って長崎の人を助けに行ったのです。
        
どんな状況でも人のためにできることがあります。
8月10日は、日本人が他人のためにできる精一杯のことをしようした日なのです。
       
世界平和のためできることを問いかけるのにふさわしい日です。



あなたができることは何ですか?


posted by sachi at 07:54| Comment(1) | Japanese only (日本語のみ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。