2011年01月07日

押し相撲と引き相撲

日本の外交をみていると、あまりのふがいなさ、弱腰ぶりに悲しくなってしまって、いったいどうして!?と思っていたのですが、この度ぴったりな説明が思い浮かんだので、喜び勇んで発表します。



日本の外交は引き相撲。
お互い遠慮し、相手のことを考慮し、お互いがひきあって、ちょうどバランスの取れたところを見つける。

一方外国は押し相撲。
自分の言い分を主張して、押して押して相手が押し返してくるまで、押し続け、力が均衡するバランスを見つける。

それだから、日本は外国と交渉するとき、引くが勝ちだと思って引きまくる。外国は押せ押せで、自分の主張を通す。押されまくりなわけです。


違うルールで戦っていたのです。
これからは、外国ルールを学ぶときです。
引いてだめなら押してみましょうよ。

日本は芯のしっかりした国です。
自分達が正しいと思うことを主張すれば、対等に戦うことができるはずです。



posted by sachi at 00:17| Comment(0) | Japanese only (日本語のみ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月06日

若い国  young country

ヨーロッパに行って思ったこと。
ヨーロッパの歴史は長い。

日本の歴史は約1500年くらいと言うと、
「え、そんなに短いの?」
と言われます。

文化と伝統の国、というイメージがあるからでしょう。

若いのに、やるねぇ日本。

posted by sachi at 07:24| Comment(0) | Japanese only (日本語のみ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月05日

応援あり - Friends' support

友人の多くが、私の活動を応援してくれています。
彼らにとっては、日本のような良い国が自分たちの国を悪い国と思い込んでいることが信じられないそうです。
確かに、私も自分が日本人であることを忘れて客観的に見ても、日本は超良い国です。

中でも日本に行ったことがある人たちはべた褒めです。
オーストラリア人の友達に、日本の良いところは?と聞くと次のような返事をくれました。

Japan is a great country, beautiful, clean, efficient, sophisticated, safe, prosperous, great infrastructure, particularly the transport system, education and health care, with a strong economy, high exports, and there is no other society in this world that has so successfully mixed the old with the new. Japan still has plenty of tradition and culture, many surviving rituals and performances, such as kabuki, geisha, tea ceremonies, martial arts, sumo wrestling, and the list goes on. The people are polite, helpful to strangers, honest, disciplined and hardworking. There's temples, shrines, castles, palaces from the feudal era, then there's Disneyland, abundant ski and snowboard parks and mountains, and so much more to do and see. To top it all off there's the Japanese women, who are probably some of the most beautiful in the world, especially when they wear a kimono or yukata.

日本は素晴らしい、美しい、清潔、無駄がない、洗練されている、安全、栄えている、公共設備がきちんとしている、特に公共交通機関が素晴らしい、教育、医療、経済の強さ、高い輸出率、そしてこの世の中で、日本ほど古い物と新しい物がうまく混ざり合っているところはありません。日本は今でも伝統や文化、古来からの儀式や芸術が今でも保たれています。たとえば歌舞伎、芸者、作動、武道、相撲、などなど他にも数え切れないほど。みんな、礼儀正しく、見知らぬ人でも助けてくれるし、正直で、規律正しく、働き者です。江戸時代から続くお寺や神社、お城や皇居がある一方、ディズニーランド、活気あふれるスキー、スノーボード場があり、まだまだ他にもすること、見るべきものがたくさんあります。その上日本人女性、特に着物や浴衣を着ているときは世界でもっとも美しい人々と言えるでしょう。


はは、べた褒めですね。ちょっと照れくさいですが、どうもありがとう!



Many of my friends support my project and my blog.
For them, it is hard to believe that Japanese believe Japan is a bad country.
We were taught at school, on TV, news paper how bad Japan is, so we believe so.

I asked one of my friends what is good about Japan. My friend, he is an Australian, gave a great complement about Japan which makes me so happy :)

Japan is a great country, beautiful, clean, efficient, sophisticated, safe, prosperous, great infrastructure, particularly the transport system, education and health care, with a strong economy, high exports, and there is no other society in this world that has so successfully mixed the old with the new. Japan still has plenty of tradition and culture, many surviving rituals and performances, such as kabuki, geisha, tea ceremonies, martial arts, sumo wrestling, and the list goes on. The people are polite, helpful to strangers, honest, disciplined and hardworking. There's temples, shrines, castles, palaces from the feudal era, then there's Disneyland, abundant ski and snowboard parks and mountains, and so much more to do and see. To top it all off there's the Japanese women, who are probably some of the most beautiful in the world, especially when they wear a kimono or yukata.


Thank you! I hope all Japanese appreciate it.
posted by sachi at 20:55| Comment(0) | English (英語 & 日本語) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月04日

日本の果たす役割  


これから日本の果たす役割は大きくなっていくでしょう。

世界の人口は増え続けています。
その上、これだけの消費社会です、資源は枯渇していくでしょう。

少ない資源を求めて諍いが起こることが考えられます。

平和的に暮らすには資源や土地を分け合うことを学ばなければなりません。

さて、ここで日本の出番です。
日本は狭い土地に、ごく少ない資源で1500年も暮らしてきました。
こんな恵まれない状況で、滅びたり、植民地になるどころか、日本は領土は小さいながら経済大国です。
きっと何かすごい秘訣があるはずです。
こんなにひしめき合って住んでいるのに、治安がいいなんて常識では考えられません。
きっと秘策があるはずです。

その秘密は他を思いやる精神にあります。
農耕民族である日本は、生きていくためにはお互い協力していかなくてはならないことを知っています。
一人では米は作れません。
他人は競争相手ではなく、協力者なのです。

一方西洋人は狩猟民族です。
仲間は必要ですが、基本的に他人はライバルであり、競争相手は一人でも少ないほうがいいのです。
だから、自分の利益を優先することが当たり前なのです。

今までは自分優先の考え方でも良かったのです。
しかし、これからは違ってくるでしょう。
現代社会、一人で生きていける人はいません。

ものづくりは複雑になってきました。
車一台生産するにしても、本社は日本、部品は中国で、組み立ては南米、セールスはヨーロッパなどでいろんな、国がかかわっています。
コンピューターが壊れたら直せる人は専門家以外はいないでしょう。
これから一人では生きていけません。協力が必要なのです。

こんな世の中を生きるすべを日本人は知っています。

日本には他の国にない特異な経験があるのです。
他の国が今から経験することを先取りしているのです。
これからは私たちが1500年かけて獲得した知識を開放して行きましょう。
それが世界のためであり、ひいては日本のためにもなるのです。

日本の果たす役割は大きいのです。


posted by sachi at 21:20| Comment(1) | Japanese only (日本語のみ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。