2010年11月25日

靖国神社のこと


アメリカと違って、日本では戦争でなくなった人の遺体を国に移送するという習慣はありません。
南方の戦地で戦った日本人の兵士たちは、もし自分が生きて日本に帰ることができたら亡くなった戦友の遺体から形見になりそうなものを持ち去ったそうです。

彼らはここで死んだら、自分たちの体は日本へ帰ることができないことを知っていました。

とりわけ、特攻隊の方たちは、自分たちが死ぬことを知っていました。
自分たちの遺体が海のもくずとなって、決して日本の地に戻ることがないことも。
彼らは日本に帰りたかったのです。
せめて魂だけでも日本に帰ろうとしたのです。
だから約束したのでしょう、靖国で会おうと。


いま日本では、靖国神社におまいりする人はほとんどいません。

日本の総理大臣が参拝すると、中国や韓国、そして日本のマスコミが非難します。
日本の地方裁判所は、靖国参拝は違憲だという判決を下しました。

それらの国は、靖国神社には戦犯が祭られているから、参拝してはならないといっています。
裁判所は、靖国神社は宗教施設なので、参拝することは違法だといっています。


自分の国のために戦ってなくなった人を敬うことは自然なことです。
でも、日本の兵士は敬われることはありません。
忘れさられているのです。


戦時中、日本軍はオーストラリアのダーウィンを爆撃しました。
ここにはその戦闘で命を落とした日本兵もまだ海に眠っています。

ダーウィンではその爆撃の日、慰霊の式典が行われます。
毎年とても盛大に執り行われるようです。

海の中の日本の兵士の方々はきっと寂しく思っているでしょうね。

posted by sachi at 21:20| Comment(0) | Japanese only (日本語のみ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本の進化



以前日本は未来的と書きましたが、逆にほかの国に行くと過去にタイムスリップしたような気がします。

今、オーストラリアではIPHONが人気で、品薄です。
やっと手に入れた人が自慢して見せてくれたりします。
あまりに皆がエキサイトしているので、何ができるの?と聞いたら、
「インターネットがみれて、メールができて、ラジオも聞けるし」と教えてくれました。
でも、それって私が日本を離れた五年前、それも私のはポイントためたら無料でもらえる一番安い機種でもそれくらいできたけどなぁ。。。


日本人以外は、オーストラリアでも自分の国の携帯電話を使うことができます。
日本だけはシステムが違うので、オーストラリアのちょっとばかり旧式な携帯を買わなければいけません。
日本に帰って、携帯売り場に行くたびに携帯電話の進歩に目をみはります。
まるでガラパコス諸島のように独自の進化を遂げつつあるようです。
それはそれでうれしいのですが、でも日本の携帯をこっちで使えたら日本がいかに進んでるか見せびらかせるのにぃ とちょっと悔しいです。


いつか日本の携帯がオーストラリアで使えたらいいなぁ、、、
posted by sachi at 07:44| Comment(0) | Japanese only (日本語のみ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Yasukuni Shrine

この記事は時間があるときに訳します。
もし、気になる人はgoogle translation を使ってみてください。
最近の翻訳ソフトは機能が上がっていて、大意はつかめるんですね。すごい!

Unlike America, we didn't have custom to bring back the body who died during the war.
All Japanese soldiers who fought in other countries, they had to leave the dead fellow soldiers, even though they wanted to take them home.
So they just pick up a remembarance and keep with them wishing they can go back to Japan and give it to them to the family of their fellow soldiers.
That's all they could do.


Kamikaze pilots, they know they die, and their body cannot go back to Japan, so they promised with their fellow soldiers 'Let's meet at Yasukuni Shrine'
Yasukuni is the Shinto shrine which is dedicated for the souls of dead people who fought for Emperor.

Nowadays, Yasukuni Shrine is forgotten.
Nobody goes there except right-wing people.
If I say, I would like to go to Yasukuni, people assume I am a militarist.

When Prime minister visited Yasukuni Shrine, he was accused by China, Korea even by Japanese mass media.
Japanese court ruled that former Prime Minister Junichiro Koizumi's visits to Yasukuni Shrine are unconstitutional.

Those countries insist that the war criminals are enshrined, so that Japanese politician shouldn't visit Yasukuni.
The court says that visiting Yasukuni shrine is a religious act, because Yasukuni is a shrine, so visiting Shrine is illegal.

It is natural to show respect someone who died for your own country.
But in Japan, all soldiers are not respected, they are forgotten.

We have to remember them.
They sacrificed their lives for the country.

I want to find the way to make Japan a free country where people can pray for the souls of those who died in the war.
If you have any suggestion, let me know. I appreciate any idea!
thank you for reading my blog ;)

posted by sachi at 07:39| Comment(0) | English only | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。