2010年11月21日

武道 Martial Art

日本にはたくさんの武道があります。
柔道、剣道、空手、合気道、相撲など。
日本に武道がたくさんある理由は、逆説的に聞こえるかも知れませんが、日本人が戦うことを好まないからだと思います。
戦いにルールがなければ、相手が倒れて命をなくすまで戦わなければなりません。
でも、武道があれば、ルールがあるので相手に致命傷を負わせる前に勝ち負けを決めることができます。

私も武道をしていましたが、武道を始める人の中には喧嘩っ早そうな人が多いのは事実です
でも、強くなるにしたがって攻撃的でなくなり、戦うのは試合の時だけになるのが一般的です。
武道は人を好戦的にしたりしないのです。




Japan has many martial art. Judo, Kendo, karate, Aikido, Sumo.
People might think Japanese is agressive, but it is other way around.
We don't like to fight, that why we have many martial art.

If there is a rule in fight, people don't need to fight until opponent die.
Martial art can judge which one is the winner before they hurt each other, because of the rule.

Generally speaking, people who is interested in martial art like fighting as well. But once they start training, and get stronger, they become less aggressive, calm and eventually they fight only at tournament and competition. Martial art will not make people aggressive.
posted by sachi at 13:28| Comment(0) | English (英語 & 日本語) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本製 - Japanese products

日本人の中にも、オリンパスやキャノンが日本の会社だと知らない人がいるようなのです。
アメリカ人の中にはSONYはアメリカの会社と固く信じている人がいるらしいとか、
次にあげるのは全部日本の会社ですよ。
特にカメラはすごいですね。
オーストラリアで日本製以外のカメラは売ってるのかしら?買わないけど。
心の中でひっそりと自慢しましょう。

I've heard many people don't know Olympus or Canon are Japanese Company, even some Japanese don't know. I want to make sure that the following companies are Japanese.


SONY
Minolta
Olympus
Konica
Canon
Panasonic
Fuji Film
Pentax

Toyota
Honda
Mitsubishi
Mazda
Suzuki
Isuzu
Daihatsu
Nissan
Subaru





posted by sachi at 12:43| Comment(0) | English (英語 & 日本語) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。