2010年11月16日

日本で忘れ物!

日本に来た外国人が驚くことは、忘れ物がなくならない!らしいですよ。
置き忘れた超高価なカメラと三脚が、そのままの姿で何事も無かったかのように、そのままの姿であって、誰も見向きもしない。(なるべく友達が話したとおりに訳してます)
日本人の感覚としては、ああ誰かが忘れたんだろうな。まあでも高価なものみたいなので、取りに来るでしょう、と思ってほうっておいたのでしょう。
これが財布だったりしたら、きっと警察に届けるでしょうからね。
「なくした人困ってるだろうな」と思いますから。

ところが、海外では、「忘れるほうが悪いんだよ」という感覚なので、必ず持っていかれるそうです。
必ず!絶対!らしいです。オーストラリア人いわく。

日本人は思いやりがあるので、落とし主の心情までおもいやるから、物がなくならない、財布を落としても戻ってくるんですね。
posted by sachi at 07:00| Comment(0) | Japanese only (日本語のみ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

謙遜は美徳  - Modesty is a virtue



中国では、インターネット上に言語統制がしかれ、中国政府の批判などに対する規制が厳しいとか。
かたや日本!こちらでは日本をほめたり、かばったりしただけで批判の的になります。

日本の謙虚なところはとてもすばらしいと思いますし、そのおかげで日本はこれだけ発展したんだと思うんですが、でもそれにしても謙虚過ぎでは?
日本は本当にいい国ですよ。


In China, if you talk about bad thing about Chinese government, you will be restricted.

On the other hand, if We say something good about Japan, we will be in trouble. We will be accused by so many people, even might have a claim from Japanese government. It's true. A chief of Air Self Defence Force was sacked because he said basically 'Japan was a good country'

I would say modesty is a virtue, and I am proud that Japanese are very humble, but I think we are too humble.....



:)
posted by sachi at 06:57| Comment(0) | English (英語 & 日本語) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。