2010年11月02日

日本は未来的らしい - Japan is futuristic?

日本に行ったことがある人が、ちょっと未来旅行をしたような気になると行っていました。どうしてそう感じたのかというと、空港についてトイレに行くまで一切手を使わなかったかららしいです。そういわれてみれば、ほとんどが自動ドアですし、トイレの手洗いも自動センサーになっていたり、確かに映画で見るところの未来のイメージにかなり近いし、なるほど納得。

かたやオーストラリアではいろんなものがいまだに手動です。その上、ドアが重いこと重いこと。手だけでは開けられないので肩を使ってドアを押す癖がついてしまいました。このまま日本に帰ったら、ついうっかり、自動ドアに向かってタックルしそうで怖いです。ああ日本の進化についていけるかしら、、、

One of my friends visited Japan, and he said he felt like he was in the future. The reason was that he went to the toilet in the airport, and realized that he didn't need to use hand at all. Everything was automatic. Yes it is true, the life in Japan is quite similar to the future image in scientific movies.

In Australia, on the other hand, many things are manual. Besides, all the doors are so heavy that I have to use the shoulder to open the doors. I just worry if I go back to Japan, I might throw myself to the automatic door. I'm afraid if I catch up with Japanese technology...
posted by sachi at 23:12| Comment(0) | English (英語 & 日本語) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。